タグ: ニュース・研究

【研究】すべての種類のガンを死滅させることができるウイルス作成されるwwwwww

オーストラリアの会社は、既知のすべての種類の癌を殺すことができる牛痘に基づく新しいウイルスを設計しました。 これで、人間による試験の準備ができました。 200年前に天然痘の惨劇を終わらせ、今では牛痘ウイルスが癌を殺すために使用されています。

【研究】ミツバチが絶滅危機…。それならスーパーミツバチを作る!ミツバチの免疫組織を高め、スタミナを増大する栄養剤を開発!!

この危機をなんとか改善しようと考えられたのが、スーパーミツバチ! 農家とミツバチの花粉媒介を強化する取り組みをしているアルゼンチンのBeeflowというスタートアップが、今回ミツバチの免疫組織を高め、 低い気温でも飛ぶことができるスタミナを増大する栄養剤を開発したそうです。

【研究】「空腹は最上の調味料」本当だった!!

研究グループは、脳の中枢にある「AgRP神経」が空腹時に活性化し、食欲をわかせる仕組みに着目した。この神経が味覚にどう影響しているかを調べるため、ヒトと味覚の感覚が近いというマウスを使用。脳の神経を光で刺激し、人工的に空腹状態にした。

【健康】コンタクトレンズでアレルギー症状の患者増加!医師の診察を!!

コンタクトレンズでアレルギー症状の患者増加 医師の診察を 2019年11月3日 5時18分 コンタクトレンズの使用によって目にアレルギー症状が起こる患者が増え、インターネットなどでレンズを購入したあと、医師の診察を受けないことから発症するケースが目立つとして、専門家が注意を呼びかけています。 コンタクトレンズによるアレルギーは「コンタクトレンズ関連乳頭性結膜炎」と呼ばれていて、レンズに付着した「目やに」や、レンズとの摩擦が刺激となってまぶたの裏が炎症を起こしたり、目が充血したりするもので、症状が悪化すると視力の低下につながるおそれがあります。

【食肉】アメリカで交通事故で亡くなった野生動物を食料にしていいことが合法になる

通称「ロードキル法案」と呼ばれる新しい法律により、申請すれば野生動物の肉を調理したり食べたりすることが可能になります。 対象は意図しない車の衝突事故により生じた野生動物の肉に限定しており、適応される野生動物はシカ、エルク、プロングホーン、野生のブタです。 カリフォルニア州では過去6年間に8000件を超える大きな野生動物を巻き込む事故が発生しており、1500人以上のけが人、 少なくとも24人の死者を出していると地元紙は報じています。 また、カリフォルニア大学デービス校の推定では2万頭を超える鹿が交通事故により死んでいるようです。 ロードキル法案を推進するカリフォルニア州議会議員ボブ・アーチュレタ氏は、「一つの命を救い、一つの生き物を救うことになれば、  私たちはこの法案により正しい行いをしたことになる」と意義を語っています。